FC2ブログ
~BMW F10 中心の趣味のブログ~
2021/01/31(日)22:58
本日、車を引き取ってきました。

DSC_1589.jpg
新しくなった、TOTOBMW東久留米本社にて。

ラジエーター交換
無事、保証修理して頂きました。


今回、9年落ちの車を買ったわけですが
保証距離5000キロ内で直したところは、

①ステアリングセンサー
 →納車前にエラーが出たらしい。

DSC_1222.jpg
②i drive コントローラー
 →右に倒すと戻らなくなりました。

DSC_1488.jpg
③ラジエーター
 →冷却液漏れがありました。

その他にも、
ATの低速域でのショックが気になり

ATプログラムのリセットや
ステアリングプログラムのリセットなど
いろいろ対応いただきました。

納車前の車検整備でも
想像以上に手厚い整備をして頂き

TOTOBMWの親身な対応には
ホントに感謝しております。

DSC_1591.jpg
走行距離は46250キロ。

NA直6の研ぎ澄まされた回転フィール
完璧に調律されたその音色..

剛性あふれるブレーキ
快適で安心感に包まれたボディー..

ドライブしていると9年前の車
であることを完全に忘れてしまう..

DSC_1590.jpg
この最高、最後のNA直6
可能な限りメンテして乗り続けたい..

って考えると
認定中古車にして
ホントに良かったと思いました。

2021/01/31(日)00:43
523d Xdrive 見てきました。

DSC_1514.jpg
アルピンホワイトはMスポーツによく合いますね。
落ち着いた色なんですが、やっぱりスポーティで..

DSC_1512.jpg
3シリーズとイメージが重なるお顔ですが
よく見ると、ヘッドライトの、グリルの、
奥行きがさらに強調されていて
3よりもダンディな顔に仕立ててる..

DSC_1515.jpg
リアデザインは
個人的にはもう少し3よりで
低重心な感じでも良かったかな..

DSC_1519.jpg
やはり、ボタンの少ないインテリア。
今どきのBMWの定義に沿ったデザインで
シンプル+スポーティーなのですが..

DSCPDC_0003_BURST20210117163752256_COVER.jpg
ポプラグレーのトリムが???
個人的には、Mスポーツなので
カーボンとかメタル系のクールなやつがイイかな..

DSC_1521.jpg
シートはF10からずいぶん進化し
かなりスポーティになったと思います。

DSC_1522.jpg
リアスペースは
F10とあんまり変わんないかも..

DSC_1550.jpg
Mスポーツのホイールは
すっかりバイカラーが定番になりましたね。
個人的には20インチ入れたいですね。
(オプションのスタイリング846M..カッコいいです。)

DSC_1513.jpg
G30の好きなところは軽いところでして..
F10より約80kgも軽量化されてます。

なので、XDRIVEシステム入れても
車重はF10の523d(FR)より軽い..

しかも、ディーゼルのトルクが
40.0kg・mオーバー!

DSC_1518.jpg
G30の中ですごく
気になっているモデルです。(笑)
 
2021/01/26(火)23:04
320i 見てきました。

DSC_1501.jpg
ポルティマオ・ブルーの320i Mスポーツ
キレイな色です。

一瞬、5シリーズかと思うくらい
大きくなりましたね。

DSC_1508.jpg
ですが、リアは
紛れもなく3シリーズ..

これだけ、サイズアップしたのに
軽快感を醸し出しているのは
さすがですね。

DSC_1505.jpg
インテリア..
なんてボタンが少ないんだろう
と思いました。最先端が詰まってる
証拠ですね。

DSC_1504.jpg
全長は、4700オーバー。
Eセグに迫る勢いですが

インテリアの空間感覚は
3シリーズらしさを貫いていて..
丁度いいタイトさがあるんですね。

DSC_1511.jpg
2.0ℓ直列4気筒BMWツインパワー・ターボ・ガソリン・エンジン
最高出力 135kW〔184ps〕/5,000rpm
最大トルク 300Nm〔30.6kgm〕/1,350-4,000rpm
0-100km/h加速7.5秒


トルクが30kgm以上!!
これはちょっとした衝撃です。(笑)

DSC_1548.jpg
純正ホイールもカッコよく

DSC_1502.jpg
正常進化した3シリーズに
死角は見当たらないっすね。
2021/01/24(日)00:29
M2 COMPETITION 見てきました。

DSC_1491.jpg
オールブラックのM2カッコいいですね。

2クーペは、
グリルとお目目が離れていたり
キドニーグリルもまだソフトなところが
ちょっとコンサバで好きですね。

DSC_1495.jpg
前後ともヤバいくらいに
張り出したフェンダーがセクシーすぎて..
見るたびそそられます。

DSC_1549.jpg
チョイスされてるホイールも
コンケーブした極細スポークが
たまらなくイイですね。

その奥に見える
シルバーの特大キャリパーも
メチャクチャカッコいい!!

DSC_1493.jpg
このモデルには、
いたるところにギアとかコードとか
が描かれてまして

めっちゃオシャレ
だなっと思っていたら、
やはり有名なデザイナーとの
コラボ限定モデルでした。

DSC_1496.jpg
インテリアも半端ない特別感が..

DSC_1499.jpg
デザインの入ったトリムが
アートすぎてヤバい..

DSC_1497.jpg
それでいて、ステアリングなんかには
ハードなアルカンターラを使用して

これが、
コンペテションモデルで
あることを思い知らされる..

DSC_1500.jpg
この、特別なモデルはなんと
1000万円オーバー...

限定車だし、410psだし、
コーディネートし尽くしてあるし、
日本に10台?しかないし、

そう考えると
高くはないと思うのですが


現実に戻ると
やっぱとてつもなく高いです。(汗)
2021/01/21(木)23:33
前回のつづき)

で、その回答は..


距離については
超えても構わないので
一度店に来て欲しいと..

土日に用事があるのて
車を使いたいが、距離が伸びても...

問題ないです。
日曜日の夕方がビットが空いてるので
その時間に来ていただければ...

ってことに。


で、

IMG_0024.jpg
確認していただくと

ラジエータから
冷却液が漏れてて

なんと、
新品に交換していただけることに!

もちろん
保証修理で!!


神ーっ!!!


と言うことで、
営業マンの素早い判断、
根回しと同社の対応力で

最善の方法を
取って頂けることになりました。


個人的には、
F10の弱点のひとつ
ラジエーターを

このタイミングで、
新しいものに交換していただけることは
長く付き合っていく上でメチャクチャ デカい..


ホントに、
認定中古車にしてよかった..
TOTOBMWでよかったと思いました。

2021/01/19(火)22:08
前回のつづき)

エンジンフードを開けて
何が漏れてるのか覗けど
全然中が見えない...

車の裏側は裏側で
カバーがビッチリで..


高額修理の予感...(汗)

冷却水だったらヤバいかも..
ラジエーター高額だもんなぁ

覚悟はしてたけど
もうちょっと後でかなと..

でも、E90ん時みたいに
ウォッシャー液だったら
まだ助かるのになぁ..


って、一応
保証期間を確認すると

DSC_1130-2.jpg
40590Km+5000Km=45590Km



で、オドメーターを見てみると...



DSC_1483.jpg
45586Km


なんと、切れる4キロ前..


でも、でも、
ここからDまでって
4Km以内で行けたっけ...


で、すぐに
Dの担当に電話したのでした。

(つづく)
2021/01/17(日)22:05
土曜日、お出かけ前..
駐車場の地面が濡れていることに気づきました。

DSC_1484.jpg
少しなのですが、
何かイヤな予感..

車の裏側をのぞいてみると

DSC_1485.jpg
ここから何かシミてるみたいで..

指ですくってみると

DSC_1488.jpg
ほんのり緑色で
ちょっとだけ粘度のある液体でして...

間違いなく水滴ではなく
ますます嫌な予感が..

しかも、先週 Dで
保証期限切れ前チェックを
してもらったばかりで...

まじで!!

ま、9年落ちの車を買ったので
ある程度の修理は想定しているのですが

それが、
いざ直面すると
なかなかの衝撃でして...(苦笑)

タダの汚れか
ウォッシャー液か
F10の弱点 ラジエーターか...

(つづく)
2021/01/14(木)21:54
寒い日が続きますね。

そんな時、メチャクチャ重宝するのが

DSC_1442.jpg
余熱暖房です。

ご存じの通り、
エンジン停止後、写真のボタン
(大きなファンの方)を押せば
温風が出てきます。

これは、エンジンの余熱を使った
暖房で、めちゃくちゃエコなのでして..

びっくりするほどよく暖まるので
子供の塾の待ち時間とかによく使ってます。

この機能はE90でも付いていて
「REST」と言う専用ボタンがあったので
分かりやすかったのですが、

DSC_1479.jpg
F10にはそのボタンが無かったので
付いていると知って喜びもひとしおでして..


取説はちゃんと読んでみるもんですね。(笑)
2021/01/09(土)00:47
前回のつづき)

結論を急ぐと、

当時のE46 328iは、
20120210-05.jpg
2.8Lで193PS
加速性能(0-100km/h)は8.1秒


それに対し


MCで官能的なM54エンジンを搭載し
リトルM3と称されたE46 330i
20120210-03.jpg
3.0Lで231PS
加速性能(0-100km/h)は6.5秒

さらに、
FMC後のE90 330iには
F10と同エンジン N52を搭載し
bmw-e90.jpg
3.0Lで258PS
加速性能(0-100km/h)は6.6秒


と、330iは大幅に

馬力も加速性能もアップしている!!



で、我がF10 528i
スペックはと言いますと
01.jpg
3.0Lで258PS
加速性能(0-100km/h)は6.7秒

と言うことは、
パワーも加速性能も

530iを名乗るに恥じない
スペックを持ち合わせている!

なので、エンブレムを
530iに変えてもOK!

これで、自己満足度アップ!!

以上。





と言いたいところなのですが、
そうは問屋がおろさないわけでして...


量産最終型のNA直6エンジン
 ”N52” のホントの実力は
こんなもんじゃなく

燃費規制前の5シリーズ
(F10の一つ前の世代)
E60 530iでは、
bmw-e60
3.0Lでなんと、272PS
加速性能(0-100km/h)は6.3秒

それより軽い(って知らんかった)クーペ
E63 630iでは
bmw-e63.jpg
3.0Lで同じく272PS
加速性能(0-100km/h)は6.2秒

とこれまた俊足でして

で、おそらく□30i最速と思われる
E87 130i
BMW-e87-130i.jpg
3.0Lで265PS
加速性能(0-100km/h)は6.1秒!!


と、ネイティブの □30i は、
加速性能がさらにイイ訳でして..



じゃなんで、F10 528iって
258PSもあるのに加速が伸びないかって?

そこなんですよ..

7シリ譲りの
快適大柄ボディーが重くて
なんと、1770Kgもあり...

あと、このころは
エコ減税全盛期でして

燃費基準を満たし
補助金をゲットさせる
必要があったんですね。

なので、
若干燃費に振った出力設定をし
タグにもエコアピールを入れたんでしょうね。


でも、そのおかげで
NA直6が延命してくれ

こうして最終良質モデルを
手に入れることができましたので

なにか縁のようなものを感じてしまう..
あと、って末広がりって言いますし..

と言うことで、
縁起が良さそうな 528i に納得!!

って言う話でした。(爆)



↓ 追記で各車のスペックをまとめました。
  本音は、G30のようにボディーがあと
  80Kgぐらい軽かったならもっと楽しいだろうな...(笑)

2021/01/06(水)08:56
F10 528i(前期)の排気量は
言わずと知れた3.0L。

DSC_1393.jpg
2996cc 直列6気筒DOHC
最高出力 258ps(190kW)/6600rpm
最大トルク 31.6kg・m(310N・m)/2600~3000rpm


3.0L NAとして十分なスペックであり
日常で力不足を感じることは無く

むしろそのトルクの厚みに、
ドラマチックな回転フィールに

ドライブするたび
駆けぬける歓びを感じています。

と、NA好きにはたまらない
スペックとフィーリングを持ちながら
タグは528iと少し遠慮がち...

排気量通り530iでいいじゃない?
って思ってしまいます。

それだけ、
□30iっというタグには
思い入れがありまして..

と言いますのも、
BMWって過去にいろんなモデルで
□28i□30iにしていますが

革新的に進化してそうなる場合が多い
イメージがあります。

中でも、一番記憶に残っているのが
E46の328iが330iになった時

20100104 E46-2
確か、192ps→231psと
いっきに40psぐらいパワーアップし

リトルM3と称されるほど
進化したことがありました。

当時のその鮮烈なイメージがありますので
□30iには憧れ的な思いがあります。

ずっと、3.0L NAに乗りたかったのも
ルーツはそこにあると思われ...

(つづく)
2021/01/02(土)22:32
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。


DSC00012.jpg
2021年の初撮りF10。

年明けから さわやかすぎる晴天で
心なしかF10が輝いて見え..
思わず撮ってしまいました。
人通りも少なかったし...(笑)


気が付けば、
メチャメチャ増えましたね

ブラックのキドニーグリルが。

0a2b2cf0-8dbd-457b-bf44-591e4ac411c4.jpg
G30のミッションインポッシブルバージョン。

BMWみずからが
ブラックグリルを奢ったモデルを
リリースしていることもあり

ここ数年で一気に
メジャーになりましたね。

で、その流れは、
なんと、感動の極みアルピナまでも..

csm_BMW_ALPINA_B3_07_1e6feba658.jpg
最新の B3Sに設定されてる..

このブラックグリルの効果は絶大で
顔付をグッと精悍にしてくれ凄みまでも...

ここまで公認になってくると
自分の車にも付けたくなってくるんですが、



01.jpg
F10 Mスポーツ発売当時の画像。

これ見てたら、
F10 + カーボンブラック + シルバーグリル
って意外と新鮮で

全然イケてる!!
って思ってしまう...


どっちがカッコいいのか
今年も迷い続けそうかな..(笑)

はじめまして

ホンダのVTECエンジンでNAの気持ちよさにハマりました。その後も胸すくNAを求め、318i、325iと乗り継いできました。

今回、子供たちがデカくなったのを機に乗り換えましたが、325iのフィーリング+サウンドがあまりにも素晴らしく、そのイメージを踏襲する528iを購入しNAの世界を堪能し続けております。

共通の趣味を持った方々とたくさん情報交換していけたらなぁと思っておりますので、みなさんよろしくお願いします。

プロフィール

kicchan

Author:kicchan
営業マン。2児のパパ。

車が大好きで仕事中も車の事ばかり考えており..
ですが、上京してなかなか車好きの方と巡り合えないのが悩みの種..


デカくなった子供たちとまだまだ出かけることが多く
今回掘り出し物のF10を購入し楽しい直6ライフを満喫中です(笑)。

FC2カウンター

最新記事
最新コメント
カテゴリ

アルバム

週間天気
全記事表示リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
 | BMW-ingTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX